「転職したいけどスキルがない20 代?」→ほぼみんなそうです。転職の裏技

「転職したいけどスキルがない20 代?」→ほぼみんなそうです。転職の裏技」 仕事の悩み解決

20代で転職を考えている方は、

「社会人経験が短いけど、私でも転職できるのかな?」

「資格や目立ったスキルがないけど大丈夫?」

「私の強みって何だろう?」

と、自分に自信が持てずに将来への不安で、夜も眠れなくなってしまうかもしれません。

そこで本記事では、資格や目立ったスキルがない20代の方でも、転職で成功する秘訣を紹介します。

20代は資格やスキルがなくても転職できる?

20代の女性の場合、スキルがなくても他の年代に比べて転職が成功する確率が高いです。

30代や40代になると、社会経験が長いことから即戦力を求められますが、20代であればスキルよりもポテンシャルで採用されることが多いからです。

また専門的な知識が必要な職種や業界でなければ、スキルや資格がなくても、将来性があることをアピールできれば転職できるでしょう。

20代で目立ったスキルを持っている方は少ないので、焦らず自分の強みを見つけて、それを磨けるように行動してください。

スキルがない20代でも転職が成功しやすい理由を解説

「スキルがないから転職は無理….」だと諦めかけている方!それは大間違いです!

スキルがなくても20代であれば転職成功確率が高い理由を解説します。

第二新卒という黄金のチケットを使える場合が多いから

20代の方が転職しやすい理由のひとつに、第二新卒を利用できることがあります。

第二新卒は新卒1〜3年目の方達のことをいい、積極的に採用している企業が増えています。

第二新卒を過ぎた20代後半であっても、前職で身につけた経験を活かせるような企業を選ぶと、転職がしやすいでしょう。

そもそも「スキルがない」と評価されないケースが多い

ここ結構重要です。

そもそも、「スキルがない」ということ自体が間違っているということです。

そもそも全く同じ職種・業種でキャリアを積んでいく人などごく僅かです。

(例えば、商社マンであれば、同じフィールドで競合他社に転職するケースはあるといえばあるが。)

大半のひとが、「汎用的な経験やスキル」を駆使してキャリアを積んでいくのです。

例えば、携帯電話の営業の仕事していた人であれば、企画提案力や営業スキルをもって、IT企業のマーケティング部として転職するケースもめちゃめちゃあります。

なので、20代で何かしらの仕事の経験をしている人であれば、何かしら「汎用的なスキルや経験」が身に付いているはずです。

30代未経験でもWebマーケターになるには?自分で検証してみた話。 でも触れましたが、転職市場価値を決めるのは「希少性」×「汎用性」です。

下図のようなスキルや経験が複数あればあるほど希少性が高く、そして、それらが「汎用的なもの」である必要があります。(=幅広い業種、職種にて使えるもの)

また求人の中には、紹介予定派遣と記載されているものがあり、直接企業と契約を結ぶ前に派遣として働くことができます。

こちらを利用することで実際の働きをアピールでき、スキルがなくても将来性があると判断され採用されこともあります。

このように、資格や目立ったスキルがなくても、20代は転職のチャンスが多いでしょう。

資格やスキルのない20代が転職で失敗しないためには?先輩社員が実践した「4つのコツ」

次に20代で転職を考えている方が、失敗しないコツを紹介します。

実際に転職に成功した先輩社員が実践したことなので、参考にしてみましょう。

転職エージェントに登録する

転職活動は、一人で行うには限界があります。

そこで転職のプロである、転職エージェントを活用すると良いでしょう。

登録は全て無料で、キャリアアドバイザーに転職の相談ができ、ノウハウなどを一から教えもらえます。

面接の日程なども調整してくれるので、勤めながらの転職も成功しやすいです。

転職理由を明確にする

企業の求人に応募をする前に、前職から転職する理由を明確にしておきましょう。

理由が曖昧だと、面接時に仕事への意欲を伝えきれず採用されないことがあります。

まずはしっかりとなぜ転職するのかを考えてから、求人を探してください。

これまでの経験からスキルに代わる自分の強みを見つける

社会経験が浅い20代ですが、数年は前職で働いているので何かしらの経験はあるはずです。

またスキルに代わる自分の強みを見つけることで、それがアピールポイントになるでしょう。

これまで経験した仕事を思い出し、どうやって問題を解決したか、どんなことを覚えたかなどを整理してみてください。

また友人や同僚に自分の長所などを聞いて、客観的にどんな強みがあるのか把握してみましょう。

転職したい業界や企業研究をしてどんな人材を求めているのか把握する

転職したい企業が決まっている方は、その業界や企業のwebサイトなどを見て徹底的に研究をしてください。

企業研究をすることで、事業内容や社風、将来的にどんなスキルを身につけられるのかなどを知ることができます。

またどんな人材を求めているのかが把握できるので、面接の際にアピールするポイントを決めやすいでしょう。

転職は20代でスキルがなくても、事前準備をすることで成功率が格段に上がります。

この4つのコツを踏まえて、自分が希望する企業に入社できるよう準備をしてください。

さらに転職を成功させる秘訣を知りたい方は、こちらの記事も合わせて読んでみましょう。

20代女性が転職成功させるための秘訣

【20代女性必見!】最短で転職成功させるための「秘訣」とは?

20代の方が資格やスキルがなくても転職しやすい業界を紹介

資格やスキルがなくても、未経験で転職しやすい業界をまとめました。

仕事選びに迷っている方は、こちらを参考に仕事を探してみてください。

IT業界

IT業界は専門的な知識が必要と思う方も多いですが、実はスキルがなくても挑戦できる業界です。

企業によっては研修期間が設けられているので、必要な知識を取得してから本格的に仕事をすることができます。

エンジニアやプログラマーなどは需要が増えていますし、仕事をしながら知識をつけていけるのでキャリアアップにもつながるでしょう。

未経験でWEBマーケターになるには

結局、未経験でWEBマーケターになるにはどうすればいいの?

ベンチャー企業

ベンチャー企業は、新しいビジネスを展開している企業で、会社と共に自分も成長できるのが特徴です。

ベンチャー企業はスキルや資格よりも、仕事への熱意がある人材を採用する傾向があるので、20代でも転職しやすでしょう。

新しいことに挑戦するのが好きな方や、向上心がある方におすすめの企業です。

ベンチャーでの仕事内容

【ありそうでなかった】ベンチャー企業での仕事内容を大公開

介護や福祉

少子高齢化といわれる今の時代、介護や福祉関係の仕事は人材が不足しています。

そのためスキルがなく未経験でも、採用されやすいでしょう。

資格が必要な場合もありますが、勤めながら取得することも可能です。

これから、どんどん人材不足になるといわれているので、転職がしやすい業界といえるでしょう。

接客業

接客業はマニュアルが完備されていることが多いので、研修でしっかりと学べば未経験でも仕事ができるようになります。

学生のときなどに、接客業のアルバイト経験がある方は優遇されるケースもあり、人と接するのが好きな方におすすめです。

接客業も人材が不足しているので、興味がある方は挑戦してみてください。

20代でスキルがなくても転職を成功させるには?転職エージェントを活用するのがおすすめなワケ

転職エージェントはキャリアアドバイザーなどのプロがいるので、転職に関する情報を豊富に持っています。

企業とのパイプもあるので、求人票だけでは知ることができない情報も得ることができます。

また職務経歴書などの添削や、面接での受け答えの対策など、細やかなサポートを受けられるのも魅力でしょう。

転職エージェントの中には、各業界に詳しいアドバイザーがいるので、視点を広げながら転職活動も可能です。

20代でスキルや資格がなくても、転職エージェントをフル活用すると成功率が高くなり、自分が望む業界への転職も可能でしょう。

詳しく転職エージェントの面談内容を知りたい方は、こちらの記事も読んでみてください。

転職エージェント

【体験談】転職エージェントとの面談内容とは?事前準備や当日の流れなど徹底解説!

転職したいけどスキルがない20代におすすめな転職エージェント4社を紹介

20代で転職を考えている方におすすめな、転職エージェントを4社紹介します。

転職エージェントにはそれぞれ特性があるので、自分に合ったサービスを選びましょう。

DYM転職

DYM転職は、第二新卒や正社員が初めてのフリーターの方などに向いた転職エージェントです。

オンラインでも面談することができ、入社まで徹底的にサポートしてくれるでしょう。

上場企業やベンチャー企業など、優良企業の求人が豊富なのも魅力のひとつです。

DYM転職で無料相談してみる

ジョブトラ20s

写真提供元URL:https://job-tryout20.com/

20代専用の転職エージェントであるジョブトラ20sは、キャリアを積みたい方におすすめです。

キャリアアドバイザーとの面談で、将来を見据えた最適なキャリアプランを提案してくれます。

またスキルがなくても、未経験の仕事へキャリアチェンジするサポートもしてくれるので、自分のキャリアの幅を広げることができるでしょう。

ジョブトラ20sで無料面談する

dodaエージェント

写真提供元URL:https://doda.jp/consultant/

dodaエージェントは、自分の強みがわからない方や、転職活動の進め方を知りたい方におすすめです。

キャリアアドバイザーが、いちから転職のノウハウを教えてくれ、面談をしながら強みや向いている仕事を探ってくれます。

転職が初めてでもプロが最後までサポートしてくれるので、安心して進めることができるでしょう。

▶︎ dodaに会員登録する(無料)

ワークポート

写真提供元URL:https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、転職のノウハウを学べる講座や、転職コンシェルジュがマンツーマンでサポートしてくれるサービスがあります。

自分では気づけなかった強みを探すことができ、キャリアの可能性を広げることができるでしょう。

ワークポートは将来キャリアを積んで、ステップアップしていきたい方におすすめです。

WORKPORT(ワークポート)に無料登録する

20代後半におすすめの転職エージェント

20代後半転職なら利用すべき転職エージェントを5つ紹介!転職の豆知識も紹介

スキルがなくても20代の転職を成功させる秘訣まとめ

資格やスキルがなくても、20代が転職を成功させる秘訣として、

  1. 転職エージェントに登録する
  2. 転職する理由を明確にする
  3. これまでの経験からスキルに代わる自分の強みを見つける
  4. 転職したい業界や企業研究をしてどんな人材を求めているのか把握する

の4つを紹介しました。

つまり資格やスキルに自信がない20代の方は、転職前の事前準備をしっかりしておくと、希望の企業に入社できるということです。

また転職エージェントを利用することで、これまで気づけなかった自分の強みを知ることができるので、キャリアプランを立てやすいでしょう。

20代は転職がしやすい年代でもあるので、準備をしっかりとし転職エージェントを活用しながら自分の希望する企業を見つけてください。