【20代女性必見!】最短で転職成功させるための「秘訣」とは?

20代女性が転職成功させるための秘訣 仕事の悩み解決

新卒として会社に入社したはいいものの、仕事内容や環境で転職を考える20代の女性も多いかと思います。

今、転職は当たり前の時代とされており、社会人の二人に一人は転職を経験、入社一日目で会社に見切りをつける20代が1割いると言われています。

※リスクモンスター株式会社「社会人の転職事情アンケート」調査より

その中でも、20代女性といえば結婚や出産など人生の転機を迎える方が多く、転職を考えるきっかけが男性よりも多くなっています。

今回は、20代女性の転職を考える方に向けて、失敗しない転職の秘訣をご紹介します。

20代女性の転職理由

20代女性が転職する理由としては、主に以下の理由が挙げられます。

・働き方の改善
・産休や育休制度を求める
・スキルアップ
・年収アップ
・職場環境を変えたい

20代前半ではバリバリ働いていたけど、20代後半で結婚出産というイベントを迎え、ライフワークバランスを求める方や、現在の会社には育休・産休制度が整備されてなく出産後の仕事に不安を抱える方など、ライフイベントにあわせた転職をされる方が多い印象です。

また、培ってきたスキルをより伸ばしたいという方や、もっと年収をあげたい、人間関係の悩みなど様々な理由で転職を検討しています。

20代女性は転職に有利?

two women sitting on chair

一般的に、20代の転職は有利だと言われています。

まだ社会に出たばかりで実務経験が少ないのは転職に不利ではないのか?という考え方もありますが、企業側も企業としての将来を考えた時に、若い人材を育てるということに重きを置いているところは多いです。

第二新卒枠

第二新卒枠を設けている会社は非常に多いです。

第二新卒とは明確な定義はありませんが、新卒から3年未満の転職者のことを主にさします。

第二新卒採用の一番のメリットとして「一度社会にでたことがある」という点が企業にとって非常にポイントが高いです。

すぐに即戦力となることはもちろん難しいですが、社会人としてのマナーや身だしなみなどが理解できているので新卒よりも教育に手間がかからず、経験が浅いため社風になじみやすいなど、企業にとってメリットのある人材となります。

ただし面接の際注意しなければいけないのが、前職を辞めた理由を聞かれた時です。

短い期間で前職を辞めているため、企業としてもその理由は気になります。

ネガティブなことばかりではなく、前向きな転職を考えていること、成長していく意識をアピールすることが大事です。

第二新卒に特化したおすすめ転職エージェント4選!狙える職種・業種は?

第二新卒に特化したおすすめ転職エージェント4選!狙える職種・業種は?

未経験でも挑戦できる

未経験の仕事でも挑戦できるのが20代の強みです。

20代を募集している企業は「未経験歓迎」や「ポテンシャル採用」などを掲げているところが豊富にあり、スキルよりもポテンシャルを求めていることが多いです。

年齢があがればあがるほど、その業界の知識や会社の風土など固まった思考が根付いてしまうという考えがあるため、まだ吸収力や柔軟性のある20代の需要は非常に高いです。

また、「未経験歓迎」や「ポテンシャル採用」を掲げている企業は、即戦力ではなく若手の成長に期待をしているということで、成長産業であったり、需要に対して人手が足りないという理由で募集をしています。

こういった成長企業で働けるという可能性もあり、チャレンジしてみる価値はあります。

ただ、未経験の場合、教育体制が整っているかという点はきちんと確認しましょう。

教育体制が整っていない場合、入社して即何も分からないまま現場に送り込まれる可能性もあり、長く続かない可能性があります。

資格取得がおすすめ

資格を取得することで、新たな職種にチャレンジできる幅が広がります。

保育士や医療事務、WEBデザインなど、資格があることでより採用に近づく職種も多くあります。

自分が挑戦したい職種のなかに、資格が必要なものはないか今一度確認しましょう。

転職を成功させる秘訣とは

two women writing on glass panel

転職は新卒の時の就職活動とは違い、いつまでに転職先を決めなければいけないなど期限は決められていません。

自分自身できちんといつまでに転職をするか、どう動くか目標管理していかなければいけません。

ただ、就業しながらの転職活動となると、毎日十分な時間を充てられるわけでもなく、ズルズルと転職ができないまま時間が過ぎてしまう可能性もあります。

また、20代で初めて転職活動をするという方がほとんどですが、初めてとなるとどこから手をつけていいかわからないという方も大勢います。

転職は、自分ひとりで動いてしまうと視野が狭くなってしまったり、本当にこの選択でいいのか分からなくなってしまい、時間をとられることも多いです。

20代で転職活動をする、と決めたら転職エージェントの利用をおすすめします。

転職面接前に必見!30代女性が転職の面接で着るべき服装

転職面接前に必見!30代女性が転職の面接で着るべき服装

20代女性の転職エージェント活用のメリット

転職エージェントは、転職者のサポートを行う会社です。

転職エージェントに所属するキャリアコンサルタントが転職市場などを踏まえ、転職者のキャリアや今後のなりたい姿に合わせて転職をサポートしてくれます。

仕事の紹介や、面接の日程調整などを転職者の代わりに行ってくれるため、時間がなくても転職活動を行いたい、という方にぴったりのサービスです。

転職エージェントを活用することによって、下記のようなメリットがあります。

転職市場の動向がわかる

転職エージェントは年間何万人もの転職者のサポートを行っているため、転職市場の動向は熟知しています。

どの時期に企業が採用を活発に行うか、どれくらい自分と同じような人材が転職活動を行っているか、知っているのと知らないのでは転職の結果に大きな差がでます。

多くの情報を知ることができるというだけでも転職エージェントを活用する大きなメリットとなります。

未経験の業種にチャレンジしやすい

20代女性の場合、今まで働いていた業種とは別のことがやりたいという希望は叶えやすいです。

しかし未経験の場合、どのような業界なのか具体的なイメージが難しく、足踏みしてしまうこともあるかと思います。

転職エージェントであれば、同じような境遇の方のサポートを行っているという場合も大いにあるので、具体的な例を示しやすく、より未経験の業界でも就業のイメージがつけやすくなります。

面接対策や職務経歴書のアドバイスがもらえる

新卒の面接以来に面接を行うので緊張する、という方や職務経歴書の内容が薄くあまり自信がないという方も20代の転職者には多いです。

転職エージェントでは、より魅力的に企業にアピールできるよう面接対策や職務経歴書のブラッシュアップも行ってくれます。

まずはどの企業も書類から審査となるので、重要なポイントとなります。

自分の強みを整理できる

20代だとまだあまり業務的な経験値をつめていないため、アピールする部分がないのでは?と思う方もたくさんいます。

転職エージェントでは、面談の中で少しずつ話を紐解いていき、転職者の強みとなるところを分析してくれます。

自分ひとりでは知ることが出来なかった面を、他者から見て気づきを与えてもらえるという大きなメリットがあります。

転職活動の期限を決めて進められる

転職エージェントでは初めに転職の目途はどれくらいか確認があります。

今すぐにでも転職したい、という場合や3カ月後、1年後など様々な転職者のパターンがありますが、3カ月後あたりの転職をおすすめします。

というのも、転職エージェントも主に3カ月~半年あたりを目途にサポートを積極的に行っていることが多く、それ以上の期間過ぎてしまうと、サポートが終了してしまったり、「転職の意向なし」とみられて優先順位が下がってしまう可能性があります。

また、一人だとダラダラと動いてしまいがちなので、転職エージェントに期限を伝えて一緒に進めていくことをおすすめします。

転職エージェントを利用する理由

あまり知られていない「転職エージェントを利用するべき理由」


20代女性にオススメの転職エージェント

ジョブトラ20s

参照:https://job-tryout20.com/

20代の転職支援に特化した転職エージェントです。

「入社3年後のミスマッチをなくす」ということを理念に掲げており、転職者と企業の最適なマッチングを心掛けています。

未経験業種の挑戦や、年収アップにも力をいれてサポートしています。

ジョブトラ20s 無料面談をしてみる

type女性の転職エージェント

参照:https://type.woman-agent.jp/

女性の転職に特化した転職エージェントです。

結婚や出産などライフイベントなどで転職を考える女性のサポートを得意としています。

年間5,000名以上のキャリアカウンセリングという実績も持ち、また女性支援ならではの面接メイクアップ術なども紹介しています。

type女性のエージェント登録はこちら

CAREER CARVER

参照:リクルートのハイクラス転職・求人サービス CAREER CARVER(キャリアカーバー)

リクルート運営のハイクラスに特化した転職エージェントです。

もっと自分のキャリアを伸ばしたい、年収を上げたいという20代の方におすすめです。

年収800万~2000万といった求人を多数抱えており、登録したら企業やエージェントからスカウトされるという仕組みになっています。

▶︎ CAREER CARVER(キャリアカーバー)に無料登録する

リブズキャリア

参照:https://career.prismy.jp/

20代~30代女性に特化した転職エージェントです。

「ママ社員活躍」や「育休の復職支援」などといった女性向けの項目検索もできるため、自分に合った働き方を見つけられます。

また、求人としては営業が多く、育児もやりつつバリバリ働きたいという方におすすめです。

リブズキャリアに登録

マイナビエージェント

参照:https://mynavi-agent.jp/

20代~30代に特化した転職エージェントです。

求人は80%が非公開となっており、他社では知り得ない求人を多数抱えております。

また、IT・WEBエンジニア職選任や営業職選任など、業種・職種によってそれぞれ選任のキャリアアドバイザーが担当してくれるので、よりマッチした企業を紹介してくれます。

▶︎マイナビエージェントに登録する

doda

参照:https://doda.jp/

業界最大級の約10万件という豊富な求人を抱えており、業種・職種ともに幅広い選択肢があります。

また、在宅勤務や産休・育休実績あり、女性活躍、U・Iターン支援ありなど様々な働き方から求人を探すことができます。

なお、エージェントでは「キャリアアドバイザー」と「採用プロジェクト担当」と担当が分かれており、転職者側と企業側でそれぞれ担当者をたてることで、より質の高い情報を提供できる環境となっています。

▶︎ dodaに会員登録する(無料)

まとめ: 20代女性の転職可能性は無限大!

今回は20代女性の転職を考える方に向けて、失敗しない転職の秘訣をご紹介しました。

ライフワークバランスを考えたい、年収をあげたい、キャリアアップしたいなど様々な理由で転職を考えることが多くなってくる時期だと思います。

転職について自分ひとりで悩んでいても前には進めません。

しっかりと目標を定めて進めていくためにも、自分のニーズに合った転職エージェントを探し、まずは相談してみることをおすすめします。