「20代未経験で転職したい」→転職のプロに解決してもらうべき

ベンチャー転職エージェント 仕事の悩み解決

20代で未経験の職種へ転職するのは、どんな事をしたらいいのか分からない方も多いので不安ですよね。

「キャリアがない20代で、ちゃんと転職できる?」

「未経験の職種に挑戦したいけど、転職できるのかな?」

「自分にあった企業はどう探せばいい?」

「また正社員で働けるか心配だな」

と初めての転職では、悩みが尽きないかもしれません。

そこで本記事では、20代で未経験の職種へ挑戦したい方のために、希望の企業へ転職を成功させる方法を紹介します。

20代で未経験の職種へ転職するのは難しい?

20代の転職は、他の年代に比べて求人数が多く、採用されやすい傾向があります。

職務経歴やスキルを重視される30代よりも、20代は仕事への熱意やポテンシャルを重視されるので、未経験の職種だとしても採用率が高いでしょう。

さらに20代前半の方達は、「第二新卒」といわれる年代なので、求人数も多くなります。20代後半になってくると30代同様、即戦力を求められることがありますが不可能ではないので、新しい仕事へチャレンジするならば早めに転職をするのが良いでしょう。

第二新卒に特化したおすすめ転職エージェント4選!狙える職種・業種は?

第二新卒に特化したおすすめ転職エージェント4選!狙える職種・業種は?

20代が未経験の職種へも転職をしやすい「第二新卒」とは?

20代で転職を考えている方は、「第二新卒」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。新卒1〜3年目の事を第二新卒といい、積極的に採用している企業が増えています。

何故なら、新卒を思うように採用できなかった企業は人材不足なうえ、第二新卒は仕事への意欲があると考えられニーズが高いからです。

20代の方で転職を考えているならば、第二新卒を利用し転職するのがおすすめでしょう。

なぜ第二新卒を採用する企業が増えているのか?理由を転職アドバイザーが解説

第二新卒は数年ほど社会経験があるので、基本的なビジネスマナーがあり新卒よりも育成に時間がかからないと企業側は考えます。

即戦力になりやすい人材として、企業は積極的に採用しているので求人が増えてきています。

また前職にいた期間も短いので、新しい企業に馴染みやすく、スキルを身につけやすいと考えられているのも1つの理由でしょう。

前職を短期間でやめるので不利に感じるかもしれませんが、逆にこれまでの経験が強みになるので、前向きに転職活動をしてください。

20代の方が未経験の職種に第二新卒で転職する際のメリット

次に第二新卒で20代の方が、未経験の職種に転職する際のメリットを紹介します。第二新卒での転職を考えている方は、確認しておきましょう。

新卒よりもライバルが少ないため採用されやすい

新卒は同年代の方達がライバルになるので、就職したい企業が人気であれば、競争率が高いです。しかし第二新卒は新卒よりもライバルが少ないため、希望する企業に採用されやすいメリットがあります。

新卒の際に希望する企業へ就職できなかった方も、第二新卒では採用される事もあるので、転職したい企業が決まっている方は積極的に挑戦してみましょう。

将来のキャリアアップに向けて異なる職種や業界へ転職しやすい

第二新卒を利用すると、キャリアプランを明確にしている方は、そのプランに向けてスキルを取得できるような職種や業種に転職がしやすいです。

転職理由がキャリアアップなら、どのように目標を達成できるか逆算をし、適切な企業を選びましょう。

市場価値の高い20代転職でおすすめの職種

市場価値の高い20代転職でおすすめの職種は?年収比較・おすすめしない職種

仕事への意欲が高ければスキルがなくても採用されることが多い

20代前半である第二新卒は、企業が求めるスキルがなくても、ポテンシャルがあれば採用されることが多いです。

企業の担当者と面接をする場合は、仕事への熱意や将来どのようなキャリアを考えているなど、ポテンシャルが高いことをアピールすると良いでしょう。

このように、第二新卒を狙って転職活動をすると、将来の目標や自分のキャリアプランに近づける転職ができます。

また転職を成功させる秘訣を知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

20代女性が転職成功させるための秘訣

【20代女性必見!】最短で転職成功させるための「秘訣」とは?

※筆者が未経験でWebマーケターになった時の軌跡をこちらにまとめています。未経験で新しい職種にチャレンジしようとしている方には参考になるとおもいます!

30代未経験でもwebマーケターになる方法

30代未経験でもWebマーケターになるには?自分で検証してみた話。

20代が第二新卒で未経験の職種へ転職するには「転職エージェントの利用」がおすすめ(というか、必須)

20代の方が第二新卒で転職を成功させるには、キャリアアドバイザーなどの専門家が入社までサポートしてくれる転職エージェントの活用がおすすめです。というか、これを知っていると知らないのとでは転職スピードと成功確率が全然違います。(だまされたと思って、お付き合いください)

自分で応募や企業への交渉をしなければいけない転職サイトよりも、成功率が高いのが魅力でしょう。

また面接の対策や提出する書類の添削などもしてくれるので、第二新卒で希望の企業への転職を狙っている方にはおすすめのサービスといえます。

転職が初めての方は、プロのアドバイスがもらえる転職エージェントを活用してみましょう。

転職エージェントが20代におすすめな5つの理由

転職エージェントを利用すると、第二新卒で未経験の職種に転職が成功しやすくなります。その理由をまとめましたので、転職エージェントに登録する前に把握しておきましょう。

転職についてのノウハウを教えてくれる

転職エージェントにはプロのキャリアアドバイザーがいるので、転職のノウハウを教えてくれます。

初めての転職では、どのように進めたらいいのか迷う方も多いので、プロのアドバイスはとても心強いです。

第二新卒での転職のコツや求人の探し方など、分からないことがあれば積極的に聞いて、希望する企業への転職を成功させましょう。

自己分析や転職の理由などを明確にできる

第二新卒を狙っての転職は、自己分析や転職の理由を明確にするのが成功の鍵です。しかし、自己分析は自分を客観的にみなければいけないので、難しく感じる方も多いでしょう。

そこで転職エージェントを利用すると、担当者との面談があるので自己分析をしやすくなります。自分一人では気づけなかった部分も客観的にみてくれるので、転職の準備がスムーズになります。

「第二新卒」におすすめな非公開の求人を紹介してもらえる

転職エージェントでは、キャリアアドバイザーと面談をしたあと、自分が希望する職種などの非公開求人を紹介してらもうことができます。

転職サイトでは見ることができない求人が多いので、自分のキャリアプランにあった企業が見つけやすいでしょう。

また求人票に載っていない情報を教えてもらえるので、より詳しく企業について知ることができ、転職に失敗することがありません。

職務経歴書などの書類を添削してもらえる

転職活動では、職務経歴書などの書類が必要になります。

転職エージェントでは、企業の情報が豊富にあるので、それを元に書類の添削をしてくれます。

自分一人ではなかなか難しい書類作成も、プロがいれば時間をかけずにできるでしょう。

面接対策や日程調整をしてくれる

転職を考えている方は、会社に在籍しながら企業との面接をしなければいけないので、スケジュール管理がとても大変です。

しかし転職エージェントを活用すると、面接の日程調整をしてくれるので、勤めならがの転職も負担が少ないです。

複数の企業に応募しても転職エージェントがサポートをしてくれるので、希望する企業に転職がしやすいでしょう。

さらに転職エージェントの活用法を知りたい方は、こちらの記事も確認してください。

転職エージェントのメリット・デメリットとは?

転職エージェントの上手な活用方法とは?メリット・デメリット比較

未経験の仕事へ転職したい20代の方におすすめな4つの転職エージェントを紹介

写真AC

20代で未経験の職種へ転職する際におすすめな、転職エージェントを紹介します。

第二新卒で転職できる求人も豊富なうえ、無料で利用できるので登録してみましょう。

DYM転職

写真参照元: https://www.dshu.jp/ 

DYM転職は、第二新卒の転職を徹底的にサポートしてくる転職エージェントです。第二新卒の方が企業に早く馴染めるよう、研修が充実した求人を紹介してくれます。

また初めての転職でも、プロのアドバイザーが親身になってくれるので、安心して転職活動をすることができるでしょう。

▶︎ DYM転職を詳しくみる

ジョブトラ20s

写真参照元:https://job-tryout20.com/

ジョブトラ20sは、20代専用の転職エージェントです。

転職したいがどの職種が自分にあっているのか分からない方でも、無料適職診断をしてくれるので、自分にマッチした企業を見つけやすいのが特徴です。

キャリアアップをしたい方や、自分にあった職種で活躍したい方におすすめでしょう。

▶︎ ジョブトラ20sに無料登録する

※ジョブトラ20sは、特にこれから成長しそうなベンチャー企業の案件を多く抱えています。もしかしたらメルカリみたいに今後巨大になる企業の創業メンバーとして入れるかもしれません!

ベンチャーに少しでも興味ある方は、ベンチャー業界への転職におすすめの転職エージェントをこちらで紹介しているので是非どうぞ▼

おすすめのベンチャー転職エージェント

【2021年版】ベンチャー転職に強いおすすめ転職エージェント

dodaエージェント

写真参照元:​​​​​​​​https://doda.jp/refer/

dodaエージェントは様々なサービスがあり、中でも「エージェントサービス」は非公開求人を紹介してもらえ、企業にあった書類の書き方など細かいサポートが充実しています。

面接や内定後の入社時期も調整してくれるので、第二新卒での転職を成功させやすいでしょう。

▶︎ dodaエージェントに無料登録する 

ワークポート

写真参照元:https://www.workport.co.jp/

ワークポートは業界や職種に精通した転職コンシェルジュが、丁寧なカウンセリングをしてくれるので、自分に最適な企業を見つけられます。

転職のプロが面接の対策などもしてくれるので、スムーズに転職活動ができます。

▶︎ワークポートに無料登録する 

このように、第二新卒や20代専用の転職エージェントがあるので、どんどん活用し転職活動を効率よく行いましょう。

「「20代未経験で転職したい」→転職のプロに解決してもらうべき」まとめ

20代で未経験の職種へ転職する場合は、

  1. 第二新卒で転職をするのがおすすめ
  2. 転職エージェントを活用する

の2つを紹介しました。

つまり、20代で未経験の職種へ転職をするならば、転職エージェントを活用し、第二新卒で入社できる企業を探すと成功しやすいということです。

第二新卒は積極的に採用している企業が増えてきているので、転職エージェントを利用しながら自分に最適な企業を見つけましょう。