【忙しい女性必見】転職サイトと転職エージェントの違いとは?利用すべき転職サービス5選

女性の転職エージェント 転職エージェント

女性の転職理由は年代によってさまざまです。

業務的なスキルアップ、年収アップがしたい方や、結婚・出産のタイミングでワークライフバランスを整えたい方、産休を終えて職場復帰したい方など、いろいろな事情が重なって転職がしたい、と考える方が多いと思います。

そこで、試しにどんな企業が募集をしているのか、転職サイトをみるかとは思いますが、検索のなかで転職エージェントも同じように引っかかってきます。

ぱっと見るだけだと、転職サイトも転職エージェントも求人を紹介しているので、何が違うのか?わからない方もいると思います。

今回は、転職を考える女性に向けて転職エージェントと転職サイトの違いをご紹介していきます。

忙しい女性必見!「転職エージェントと転職サイトの違い」

three women beside table looking at MacBook

転職エージェントと転職サイトはどちらも無料で使用でき、転職者を支援するという目的は一緒ですが、サービスの内容が異なっています。

転職サイトとは、求職者自身が希望する条件で仕事を探し、応募することができるサイトです。

応募後の面接日程の設定や、採用担当者とのやりとりも自分で行います。

一方、転職エージェントは、転職のプロであるキャリアアドバイザーやコンサルタントが、仕事を紹介してくれたり、企業の採用担当者とやりとりを行います。

どちらも目的は一緒ですが、自分ですべて管理して進めるのが転職サイト、転職のプロと協力して進めていくのが転職エージェントとなります。

転職エージェントのメリット

効率的に転職活動が行える

転職エージェントを利用すると、専任のキャリアアドバイザーやコンサルタントと面談する機会があり、自分の希望する業務や条件等すり合わせながら転職を進めることができます。

どのような企業があるのか、また自分にはどの仕事があっているのかプロの目線で探してくれるため、自分で一から情報集めする必要はありません。

希望する会社への応募や、面接後の条件交渉など転職エージェントが代行しておこなってくれるので、時間のない方の転職におすすめです。

非公開求人の紹介

転職エージェントはサイトで見られる求人だけではなく、登録してから紹介してもらえる非公開求人を多数抱えています。

また、非公開求人のほうが数が多いことから、いろいろな企業を比較して検討したいという方や、転職サイトに載っている求人だけでは踏み切れないという方におすすめです。

転職のプロのアドバイスが受けられる

転職エージェントでは、職務経歴書の添削や、面接対策も行います。

たくさんの転職者を支援してきた実績から、どうしたら書類が通るか、面接に受かるかなど豊富な知見があるため、プロの目線でサポートしてくれます。

他社の視点をいれることで、よりスムーズに転職をすすめることができます。

転職エージェントのメリット・デメリットとは?

転職エージェントの上手な活用方法とは?メリット・デメリット比較

転職サイトのメリット

自分のペースで転職活動を進められる

転職サイトは登録して、職務経歴書を登録すればすぐに仕事を探すことができるので、気軽に始めることができます。

寝る前や移動時間という隙間で求人をチェックできるので、自分のペースで進めたいという方におすすめです。

自分で希望の企業を探して応募できる

転職エージェントのように企業を紹介してもらう、という形ではなく、サイトに載っている企業に自ら応募する、という動き方になるので、希望条件にマッチする企業があればすぐに応募することができます。

面接日程調整~条件交渉なども自分で行う為、人に頼るよりも自分で進めたいという方におすすめです。

女性の転職には転職エージェントの利用がおすすめ

two women sitting beside table and talking

転職サイト、転職エージェントそれぞれのメリットをご紹介してきましたが、女性の転職には転職エージェントの活用をおすすめします。

転職者の都合に合わせて転職を支援してくれる

「結婚して出産予定があるけど、今の会社だと産休・育休制度が整っていない…」というお悩みや「夫の都合で地方に行くことになったが、いい会社が見つからない…」など、転職には様々な事情あります。

転職サイトだと自分で調べていくしかありませんが、転職エージェントに相談することで、事情を理解してコンサルタントも転職を進めてくれます。

「産休・育休制度が整っている会社」という情報や、「〇〇さんのスキルをこの場所でも活かせる会社」など、豊富な情報の中からよりニーズにあった企業を選んで提案をしてくれるので、安心して転職活動をすすめることができます。

同じ境遇の転職者の状況がわかる

転職エージェントに相談する方の中には、同じような状況で転職活動をしている方もいます。

そういった方がどういう企業に就職したのか前例を知ることで、転職活動のモチベーションになったり、またどう進むべきか指針になったりします。

自分のような境遇は一人じゃないということを知ることができる大事なポイントです。

明確な目標をもって転職を進められる

現在も就業をしていたり、子育てをしながらの転職となるとあまり時間をかけることができず、ズルズルと先延ばしにしてしまう可能性があります。

転職エージェントであれば、最初に明確な転職時期の目標を伝えておくと、それまでに決着がつけられるようどう動けばいいか行動目標を立てられます。

行動目標を共有しておくことで、「この日までにここまで進めなければ」という意識ができ、計画的に転職活動を進めやすくなります。

また、面接日程調整など調整事は転職エージェントが代理で行ってくれるので、その分書類や面接対策に時間をかけられるのもメリットです。

転職エージェントの中には、子育て中の方の転職サポートや、産休から復帰される方など様々な境遇に合わせ支援しているエージェントもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを利用する理由

あまり知られていない「転職エージェントを利用するべき理由」


女性におすすめの転職エージェント5選

忙しい女性が転職活動する上で、おすすめの転職エージェントを紹介していきます。

CAREER CARVER

モニターの前に立っている男性のスクリーンショット

中程度の精度で自動的に生成された説明

参照:リクルートのハイクラス転職・求人サービス CAREER CARVER(キャリアカーバー)

リクルートが運営するハイクラス専門の転職エージェントです。

会員登録、匿名のレジュメを登録しておくと300社、2500名以上のヘッドハンターが転職者の代わりに仕事を探し、提案してくれます。

また、企業からのスカウト制度もあり、自分から探しに行かなくても選考がすすめられるという点において、転職にあまり時間をかけられない方におすすめです。

年収は800万~2000万と、ハイクラスな求人が豊富にそろっています。

もっと自分のキャリアを伸ばしたい、年収アップさせたいという方はぜひ一度覗いてい見てください。

▶︎ CAREER CARVER(キャリアカーバー)に無料登録する

type女性の転職エージェント

電話をしている女性

低い精度で自動的に生成された説明

参照:https://type.woman-agent.jp/

女性の転職に特化した転職エージェントです。

年間5,000人以上のキャリアカウンセリングを行っており、女性のライフステージにあわせた転職のサポートを得意としています。

キャリアアドバイザーは「販売・サービス・事務専任」や「営業専任」、「IT領域専任」など分野ごとに分かれており、専任をおくことでより詳細なマッチングを行うことができます。

入社後も1か月目、2か月目と状況伺いの連絡をいれており、入社後のアフターフォローも充実しております。

▶︎type女性の転職エージェント

リブズキャリア(LiBz CAREER)

グラフィカル ユーザー インターフェイス, テキスト, Web サイト

自動的に生成された説明

20代~30代女性の転職に特化した転職エージェントです。

女性向けこだわり検索条件が豊富で「ママ社員活躍」「キッズルーム」「急なリモートOK」「育児の復職支援」「秒児保育手当」など、さまざまなシチュエーションにあわせて自分のニーズにあった求人を探すことができます。

また求人の15%は女性管理職となっており、年収600万以上の募集が全体の55%を占めているため、キャリアアップを目指す転職者も活用しています。

仕事と家庭の両立を目指したい方におすすめの転職エージェントです。

▶︎LiBz CAREERに登録する

マイナビエージェント

テキスト が含まれている画像

自動的に生成された説明

参照:https://mynavi-agent.jp/

20代~30代に特化した転職エージェントです。

はじめての転職で何から始めていいかわからないという方は、まずマイナビエージェントに登録する方が多いです。

全国各地に面談場所が設置されているため、対面での面談がしやすく、忙しい方向けに休日の面談設定も可能となっています。

キャリアアドバイザーもIT・WEBエンジニア専任、営業職専任、ものづくり・メーカー専任など業種・職種によって分担されているため、よりニーズにあったマッチングを

行います。

また、80%が非公開求人となっており、登録してから知り得る情報が豊富のため、情報収集にも活用できます。

▶︎マイナビエージェントに登録する

doda

テーブル

低い精度で自動的に生成された説明

参照:https://doda.jp/

業界最大級の約10万件の求人数を抱えており、実績も豊富な大手転職エージェントです。

エリア別・業種別で分担された専任のキャリアアドバイザーが転職者一人一人について、転職を一からサポートしてくれます。

転職者の持っている強みを引き出したり、何にやりがいを感じるのか分析を行い、転職者も気づいていない可能性を客観的に探していきます。

また、企業側にも専任の採用プロジェクト担当者がつくことで、企業と同じ目線で求人を紹介したり、企業との交渉も直接行ってくれます。

希望する条件が狭くても、より広い選択肢の中から自分に合った仕事を探せるというのがメリットです。

▶︎dodaに登録する

まとめ:忙しい女性には転職サイトではなく、転職エージェントがおすすめ!

今回は女性の転職者の方にむけて転職サイトと転職エージェントの違いをご紹介いたしました。

転職を希望する女性の方は体調の変化や生活環境の変化のために、ばたばたと転職の準備をする方が多く、あまり転職活動に時間をかけることができません。

転職サイトと転職エージェントは双方メリットがありますが、やはりプロにサポートしてもらえるという点において、転職エージェントの活用をおすすめします。

人に話すことで悩んでいるのは自分ひとりではないという安心感を持てたり、どんな企業があって、どんな雰囲気なのか知ることで転職後のイメージがわいてきます。

また、時間を有効的に使えるというのは忙しい女性にとって最大のメリットとなります。

転職エージェントも転職者のニーズによってサービスが異なってくるので、自分が求めているものは何か考えたうえで、自分にあった転職エージェントを探してみてください。