WEBマーケターの年収を考察。【そこには金脈があった】

WEBマーケター 年収 マーケター

「WEBマーケターの年収ってどれぐらい?今後キャリアを歩んでいくに値する?」

この記事はこんな疑問に答えます。

筆者は、総合商社からスタートアップのWEBマーケターとして転職しました。転職時の年収だけで比較すると商社の方が高いです。ただ、中長期的にはどうでしょう?その後のキャリアを見据えて本当にWEBマーケターの方が稼げないのでしょうか?

実際に私が感じているこんな問いを交えながら、「WEBマーケターの年収・キャリア」について解説していきます。

WEBマーケターの年収はどんなぐらい?

ベンチャー ストックオプション

 

ーー WEBマーケターの平均年収は「541万円」ーー

 

安くもなく高くものない数値ですねww

ただ、これでWEBマーケターを諦めるのはまだ早いです。

 

実は、WEBマーケターと言われる職種は、色んな場所に所属することが可能なのです。

そして、どこに所属するかによって大きく年収は異なります。

 

所属先によって大きく年収は異なる

 

WEBマーケターの所属先は大きく3パターンあります。


・WEBコンサル・広告代理店
・インハウスマーケター
・独立・フリーランス

 

それぞれの平均年収はざっくりこんな感じです。


・WEBコンサル・広告代理店 → 400万円~600万円
・インハウスマーケター    → 500万円~800万円
・独立・フリーランス     → 400万円~2000万円

 

一番一般的なのが、WEBコンサル会社・広告代理店に所属することです。SEOコンサルとかデジタル広告代理店とか無数にありますよね。そこに所属するマーケターです。

例えば、大手どころの広告代理店でも平均年収はこれぐらいです。

・オプト → 517万円
・アドウェイズ → 552万円
・フリークアウト →672万円

「あれ?あんま高くなくない?」

と思うかもです。もちろん役職付けばもっと高いと思いますが、コンサルとかに比べると業界全体でそこまで年収は高くないです。

 

続いて、「インハウスマーケター」です。事業会社のマーケティング部署に所属している人です。

インハウスマーケターの場合は、会社によって大きく差があります。

例えば、日用品メーカーのユニリーバであれば年収700-800万円あるし、ZOZOTOWNのマーケターだと500~600万円ぐらいといわれています。

傾向として、オンライン販売に力を入れている大手メーカーのWEBマーケティング職は、年収がやや高い傾向にあります。逆にIT企業のWEBマーケターは、そこまで高くないです。

やはり、WEB以外の異業種の方が希少性が高くみなされ良い条件でオファーされているようです。

 

独立・フリーランスマーケターの年収は青天井  年収7000万円以上も?!

WEBマーケター 年収

ここは完全に実力・コネクション次第です。

独立している知り合いのWEBマーケターは年収7,000万円以上の人もいますし、反対に年収300万円ぐらいの人も知っています

WEBマーケティング会社として独立して成功している人の多くは、複数の企業の広告運用・コンサルの契約を結んでいます。なので、一度契約結んで、結果を出し続ければ安定的に収益をあげられるんです。

もちろんWEBマーケターとして信頼されていないとそもそも発注されませんが。。

夢がありますよねー

 

WEBマーケターの年収は一見低そうに見えるが、将来稼げる「金脈」がある

 

残念ながらWEBマーケターは会社に所属しても年収はべらぼーに高くはないです。

 

ただ落胆しないでください!朗報があります。

WEBマーケターとしてのキャリアは、ビジネス職で最も金脈になると私は思います。

 

WEBマーケターは副業で超稼ぎやすい職種です

WEBマーケターの専門知識・スキルは、ほとんどの事業会社からニーズがあります。また、スキルを活かして自分で稼ぐこともできます。

WEBマーケターであれば即行副業で稼げるのはこんな感じです。(もちろん筆者も全部やっています)

WEBマーケターの副業

ココナラ
→SEO知識やWEB解析コンサルなどのサービスを出品して報酬を得る。速効性は一番高い(数千円/件~)

ビザスク
→スポットコンサルサービス。募集中の案件を見つけて、申込して通れば受注!経験あるマーケターなら受注結構できる(1-2万円/件~)

ブログ運営
→SEOの知識を活かして、ブログを解説。稼ぐまでに6ヶ月はかかるが、根気強くやれば月100万円以上狙える

マーケティングコンサル
→上述の3つのルートからコンサル依頼を受けることが多々ある。数か月のプロジェクト型だったり、月単位の契約だったり様々。 (5-100万円/件~)

 

完全に自宅でやる副業のみで月5万円~50万円はいけるかなと思います。

もちろん本業が忙しいときは、中々副業が出来ないかと思いますが、WEBマーケターのニーズは外でかなりあるので活かさない手はないです!

本業とプラスで収入が入れば少し豪華なディナーや、少し広いマンションに住めるようになるという生活レベルも上がるというメリットも大きいですし。

webマーケターの副業

【WEBマーケター副業】土日・終業後にできる副業集

 

キャリアパスの幅が広がる

WEBマーケターの1日

中長期的にみて、WEBマーケターというキャリアは武器になると個人的に思います。

その理由は、WEBマーケターの仕事の範囲です。

WEBマーケターは、色んな人と関わります。広告会社・インフルエンサー・エンジニア・商品企画・デザイナーなどと一緒に企画し、施策を打っていきます。

なので、そうした経験からキャリアアップすることは他職種に比べてかなり容易です。

例えば、WEBディレクターや、事業統括リーダーとしてもキャリアを十分狙えます。

大半のケースで、こうしたマネジメント職の方が年収は高いので、年収アップも連動します。

WEBマーケターのキャリアパスについてはこちらの記事で詳しく解説しているので併せてどうぞ。

WEBマーケターのキャリア

Webマーケターのキャリアパスってどんなものがあるの?【完全解説】

 

 

WEBマーケターになるにはどうすればいい?

WEBマーケター未経験の方がWEBマーケターになる方法はこの2つしかありません。(断言)

 


・「適切な転職エージェントに登録して転職支援を受ける」

・「WEBマーケティングの最低限の基礎知識を学ぶ」

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

 

まずはWEBマーケター転職に強い転職エージェントに登録する

これはまず初めの一歩です。

これを知っていないと転職にかなり不利になります。というか転職はかなり難しくなります。

 

ただ、転職エージェントといっても星の数程存在していて、Webマーケター志望の人はどこに登録すればいいかわからないですよね。。

実際に私が利用したマーケティング職に強い転職エージェントはこちらです。

Webマーケターとして転職するなら絶対に登録すべき転職エージェント
【マスメディアン】
→ マーケター・広報の転職に特化した転職エージェント。Webマーケ領域の転職に強く、実績も業界No.1。マーケターを目指すならここは必須。

doda
→ 何といっても求人案件の量は日本トップレベル。IT系企業への転職に強い。自社サイトを持っているIT企業でWebマーケターを狙うならおすすめ。

JACリクルートメント
→ 年収800万円以上のハイクラスの転職の特化した有名転職エージェント。特に外資系・グローバル職に強い。語学が堪能ならハイクラス求人を紹介してくれる。

リクルートエージェント
→ リクルートが運営するミドル~ハイクラス求人特化の転職エージェント。メガベンチャーから大手のWebマーケターまでカバーしている。都市に関わらず地方での転職を希望している人にもおすすめ。

転職エージェントを利用するメリットは、「非公開求人を紹介してくれる」「WEBマーケター転職に必要な知識・スキルを教えてくれること」です。

Webマーケティングに強い転職エージェント

結論、Webマーケティング転職におすすめの転職エージェントはここ

これだけで転職成功確率はぐっと上がります。

転職エージェントを利用する理由は、こちらの記事で詳しく解説しています。

転職エージェントを利用する理由

あまり知られていない「転職エージェントを利用するべき理由」

 

今からWEBマーケティングの基礎知識を学ぶならやっぱり「動画学習サービス」

グロービス学び放題

未経験の人がWEBマーケティングを学ぶ方法は、

・参考書を買う

・スクールに通う

・オンライン学習する

ぐらいかなと思います。

参考書はどれを買えばいいか悩みます。スクールはコロナで通い続けるのは現実的ではないですよね。

一番おすすめなのが、自宅でスマホで受けられる動画学習サービスです。

これ、騙されたと思ってやってみてください。

グロービス学び放題というビジネス学習動画が2800本見放題な学習サービスがその中でも一番おすすめです。(もちろん筆者も利用しています)

 

マーケティングの知識、WEB開発の知識など、全300コース動画で習得できちゃいます。

ちょっとしたスキマ時間にスマホから動画で学べるというのが個人的にはかなりフィットしています。(机に向かってがっつり参考書開くのにかなり抵抗があるので。。)

月額1800円ぐらいで動画が見放題なので、他の選択肢よりコスパは一番いいと思いますし。

今だったから7日間無料トライアルできるようなので、一度どんな学習コースがあるのか見てみるのはありかと。

(無料トライアルなしだと、半年契約で1万円ぐらい発生してしまうので)

>> グロービス学び放題を7日間無料トライアルしてみる

グロービス学び放題 感想

Webマーケターが今話題の「グロービス学び放題」を利用した感想

※その他おすすめのWEBマーケティングスクールはこちらで紹介しています↓

2021年版:現役マーケターおすすめのWEBマーケティングオンラインスクール3選

まとめ: WEBマーケターの平均年収からは見えない「将来の資産」

WEBマーケター 年収

この記事を読んで「げ?WEBマーケターになるの辞めようかな?」と思った方。

一旦整理させてください。

たしかに紹介したWEBマーケターの平均年収は、あまり高くはないです。

ただ、WEBマーケターとして得られる経験は「個でも稼げるスキル」が身に尽きます。

 

その証拠に、独立したとしても高年収を得られたり、副業で年収プラス100~1000万円も難しくはありません。

汎用的なスキルは仕事の幅を広げ、どの業界でもニーズがあるからです。

今後のキャリア選択の1つにWEBマーケターを考えてみるのはどうでしょう?

 

転職を本気で考えているなら読んでおいた方がいい記事

30代未経験でもwebマーケターになる方法

30代未経験でもWebマーケターになるには?自分で検証してみた話。

転職エージェントの賢い使い方

多くの人が知らない「転職エージェントの賢い使い方」【2020-2021年編】

ハイクラス転職エージェント

年収800万円以上!ハイクラス向けおすすめ転職エージェント8社

仕事が楽しくない理由

「仕事が楽しくない」この2つに当てはまるならソッコー辞めるべき

コロナでも転職したい

コロナでも転職したい方へ「いまやるべき転職活動」とは?