おすすめの名刺印刷会社は?価格・用紙から比較!【デザイン集付き】

ネット印刷

ビジネスの場では必須アイテムの名刺。会社勤めのひと、フリーランス、いまでは学生まで自分を紹介するアイテムとして名刺は大事なものです。

「名刺デザインは作ったけど結局どこで印刷したらいいのか」迷っているひと、「名刺デザインから印刷まで丸々お願いしたい」と思っているひと、「他社やライバルと差別化した目立つ名刺を作成したい」と思っているひとのためにおすすめの名刺印刷会社を価格・用紙・目的別という観点から紹介します。

この記事はこんなひとにおすすめ
・デザインはあるけど、名刺印刷会社を迷っているひと
・とにかく早く、デザインから印刷までまるっとお願いできる印刷会社を探しているひと
・奇抜なデザインの名刺を作ってみたいと思っているひと

おすすめの名刺印刷会社は?安いけど、品質は大丈夫?

まず、名刺を印刷する際は、とんでもなく緊急でない限りネット印刷を利用しましょう。

なぜか?それは「安い」「簡単」「高品質」の3拍子が揃っているからです。2010年頃から日本においてネット印刷業界は急成長し、今ではビジネス用途での印刷物はネット印刷が主流になっています。

ネット印刷サービスは安いけど、品質は大丈夫?

全く問題ないです!私も毎回名刺印刷する際はネット印刷を利用していますが、しっかりと自分の希望する用紙・色合いを選べば今の今まで一度も品質で失敗したことはありません

ここで挙げるネット印刷会社はどこも使いやすいUIで迷うことなく印刷オプションを選択できます。また、発注後、印刷前に「仕上がりチェック」が出来るので仮にイメージと違った場合でもそこで出し戻しが可能です。それでは、そんなネット印刷会社をみなさんの目的に応じて、紹介していきます!

 

ニーズ別!おすすめ名刺印刷会社 【コメント要チェック】

以下の一番多い3つのニーズに応じて、おすすめ名刺印刷会社を厳選しました。

ネット印刷会社比較表
【とにかく安く印刷したい】

ラクスル

→1枚5円以下!CMでお馴染みの激安ネット印刷通販。

ビスタプリント
→ 名刺印刷に強い。テンプレから印刷なら激安で印刷可能!

【デザインから丸々依頼したい】

whoo
→ スマホで簡単名刺作成&印刷が可能。

ビスタプリント
→豊富なテンプレからカスタマイズが可能。

【すぐに名刺がほしい】

BestPrint
→ 当日発送が可能!最短で翌日受け取り可能!

とにかく安く印刷したいひと向け: 激安名刺印刷会社

ラクスル

CMでおなじみのネット印刷会社ラクスル。数百もの提携印刷会社を起用して、低価格、短納期での印刷を実現しています。サポート体制も充実しており、電話サポートで仕上がりイメージを一緒に確認してくれます。個人的には名刺の追加印刷はここを利用することが多いです。

 価格目安: 1,310円(名刺 マット紙 220kg, 300枚, 3営業日発送)

ラクスル公式サイトへ

ビスタプリント

名刺印刷にめっぽう強いビスタプリント。 プレミアム名刺という商品であれば、テンプレートから好きにデザインが出来き格安で印刷が可能です。

 価格目安: 1,580円(名刺 マット紙 220kg, 300枚, 3営業日発送)

ビスタプリント公式サイトへ

デザインから依頼できるネット印刷会社

whoo

whooは数百ものテンプレートからおすすめの名刺やショップカードをアレンジでき、そこから印刷までできるサービスです。デザインをこだわりたい人は必見です。また、店舗のショップカード向けのテンプレートも多いです。自由にフォーマット決めれるフリーランスの方におすすめです!

■ 価格目安:3,350円~ (20枚)

▶ whoo公式サイトへ

ビスタプリント

またまたビスタプリントの紹介です!この名刺特化印刷通販は、特殊なDECO名刺も作成できちゃいます!

上の写真のように上質紙に金色でDECO文字を入れることもできます!ほかのひととはひと味違った名刺を作成したいひとにおすすめです!ちなみに名刺が特徴的だと必ずと言っていいほど、相手に褒められます。それがアイスブレイクのきっかけになるので少々凝ってみても良いかと!

■価格目安:1,180円~ (100枚)

ビスタプリント公式サイトへ

すぐに名刺がほしいひとにおすすめの即日発送可能名刺印刷会社

BestPrint

名刺切れですぐに名刺が欲しいときありますよね?私も良くあります。。(名刺在庫をアラートしてくれるサービスがあると良いですね、、)そんなとき、このBestPrintは当日12時までにデータ入稿すれば、即日発送してくれます。

すでにデザインデータを持っていて、追加発注の場合は是非おすすめです!

■価格目安:3,110円(当日発送、30枚、マット紙200kgの場合)

▶BestPrint公式サイトへ

名刺印刷するときに用紙は何を選べばいい?

名刺印刷する上でよくある疑問のひとつに ”用紙は何を選べばいいのか?”があります。

そこで安い薄い紙だとぺらぺらな仕上がりで、安っぽくなってしまうので注意が必要です。(自分も過去に経験しました・・)個人的には厚さがあり安価なマット紙 220kgがおすすめです!

 

名刺デザイン集 - こんな名刺が無料でデザインできちゃいます

最後に、かっこいい名刺デザイン集を厳選したので紹介します。

実は私が利用しているアメリカで人気な Canva という無料デザイン作成ツールで数千もの名刺テンプレートを無料で入手可能です。他にも欧米風のもの、イラスト付きの名刺など様々なテンプレートを自由にカスタマイズできます。一部有料のイラストがありますがほぼ無料で作成できちゃいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ネット印刷サービスを使って、より安く、かっこよく印刷してくれる会社が見つかることを祈っています。

ネット印刷会社比較表
【とにかく安く印刷したい】

ラクスル

→1枚5円以下!CMでお馴染みの激安ネット印刷通販。

ビスタプリント
→ 名刺印刷に強い。テンプレから印刷なら激安で印刷可能!

【デザインから丸々依頼したい】

whoo
→ スマホで簡単名刺作成&印刷が可能。

ビスタプリント
→豊富なテンプレからカスタマイズが可能。

【すぐに名刺がほしい】

BestPrint
→ 当日発送が可能!最短で翌日受け取り可能!

関連記事

いま話題のネット印刷会社を徹底比較!目的・選び方・価格まで完全解説【体験談あり】

チラシ・フライヤーネット印刷会社おすすめ5社を徹底比較!一番安いのは?